絵のオーダーについて&明日は。。。


久しぶりすぎる記事となってしまいました。やはり、日記やブログは続かないようです。

前回の投稿はまだ春だったのにもう初夏です。しかも今日はめちゃくちゃ暑い~

さて、タイトルにもありますように、絵のオーダーの価格を変更いたしました。

自分の描いた絵に価格をつけるというのは、とても難しいことです。

絵は、音楽よりも、答えが無数な気がします。音楽も聞き手により、好みも様々ですが。。

原画の作品はこの世に1点しかないのです。

音楽でいうとLIVEにあたるのでしょうか・・そのときの演奏は生ものですからね。

水彩画を描き、それを飾ったり販売したりするようになってからまだ年月は浅いです。

私にはシンガーとしての「藤岡さくら」というブランディングがあります。

音と絵を融合させたこの活動は、直接的な融合でなくても、

どちらも、透き通るような透明感で、聴く人や見る人に癒しを与えること、心を洗練されてほしい、、

そういったことを目標としています。

私の絵と音楽がリンクしてほしい!と。

だから、「まるでこの水彩画のような歌声やね!」と言ってもらえた時が一番うれしかったのです。

その声が聞けたとき、はじめて、今のソロ活動に自信が持てました。

はてさて、、何を言いたいのかといいますと。。